事業と人

社員インタビュー

入社のきっかけは?

社会の根幹を支える仕事に携わりたい-

陸上自衛隊に在籍していたとき、ライフラインの寸断された状況下で活動した経験から、身の回りで一番重要なエネルギーは電気であると考えました。
また、大学のOBの先輩から北日本電線の話を聞き、社会の根幹を支える電線の設計・開発に携わりたいと考え、入社を希望しました。

現在の仕事内容・やりがい

変電所から各家庭まで幅広い製品に関われます-

私の所属する配電技術グループは、主に配電線(電柱にかかっている電線)の設計や研究・開発業務を行っています。
設計業務では変電所から使用される高圧ケーブルから、各ご家庭に引込まれる低圧電線まで、幅広い製品の設計を行っています。
研究・開発業務では、さらなる電線の高寿命化・品質の向上に向けて日夜研究に励んでいます。

今後の目標

お客様に安心と安全を届けたい-

当社の扱う電線・ケーブルは、社会の動脈となる大変重要な製品です。
また、今後電力需要の増加・多様化によりさらに電線は重要なものになります。電気を使用される一般のお客様や、当社製品をご利用いただく企業様が安心してお使いいただける製品を、これからも設計・開発していきたいと思います。

1日のスケジュール

平均的な1日の流れ

平均的な1日の流れ

仕事のマストアイテム

バインダーと弾帯(腰ベルト)

バインダーと弾帯(腰ベルト)

試作品の調査などでデータを取る際に、どこでも書き込むことができるので重宝しています。
ベルトにポーチをつけることで、ビニールテープやサンプル採取に必要な試薬瓶などを入れておけますし、訓練中にずっと身に着けていたものなので、やる気が沸いてきます!

学生へのメッセージ

電線は一見すると非常に単純な製品に見えますが、
実はさまざまな技術が盛り込まれている製品です。
私たちと一緒に、新しい電線の製作に携わってみませんか?

下村 鈴之介

事務職 人との出会いを大切に。私が見つけた働きたいと思える場所。総務部
技術職 ライフラインを支える重要な製品。その開発に携わることで社会に貢献。 電線事業部
技術職 ミクロの世界での冒険!高度技術と高品質意識にかき立てられて。 光デバイス事業部
技能職 先輩からつないだバトンを今度は後輩へ。それは自分自身の成長にもつながる。 電線事業部
営業職 感謝の言葉が原動力に。魔法の言葉「ありがとう」 営業部
事務職 電線を深く知り、正確な仕事を行う。原価を管理する数字のスペシャリスト。 電線事業部

採用情報

  • 募集要項・待遇
  • 採用スケジュール
  • エントリー受付
  • 会社説明会日程

採用に関するお問い合わせ

  • 〒982-8511
    仙台市太白区鈎取字向原前6番2号
    北日本電線株式会社 総務部(採用担当)
  • TEL 022-307-1736(直通)
    FAX 022-307-1763
  • お問い合わせフォーム
  • saiyo@kitaniti-td.co.jp