事業と人

社員インタビュー

入社のきっかけは?

高度な技術と、高い品質意識に惹かれて-

大学時代に経験した当社のインターンシップで、光学部品製造に係わる高度な微細加工技術や、品質意識の高い製造現場に触れ、強い感銘を受けました。
それらが決め手となり、故郷札幌から光のスペシャリストを目指して入社。宮城にきて12年になりました。

現在の仕事内容・やりがい

ミクロの世界で新商品を開発することの醍醐味-

「光」をキーワードに顕微鏡を覗きながら、そこに見えるのは「ミクロの世界」の仕事。入社以来、新商品開発に携わり、新しい技術や製品を生み出すことに難しさとやりがいを感じています。

今後の目標

宮城から世界へ!みんなで光技術を発展させたい-

今までは会社や自分のための新商品開発だけが頭の中にありましたが、今後の目標は、自分のスキルアップはもちろんのこと、同僚や後輩を巻き込んで、地域に根差した技術を作り上げることが目標です。
宮城県には、こんな素晴らしい光技術をもった会社がある、と知れ渡るような会社になれば嬉しいです。

1日のスケジュール

平均的な1日の流れ

平均的な1日の流れ

仕事のマストアイテム

自分専用ピンセット

自分専用ピンセット

髪の毛より細いガラス部品を扱うため、自分の手にあった先端形状に加工したピンセット。これがわたしのMUSTアイテム。
このピンセットと長年の経験?のおかげで、顕微鏡越しであれば、太さ20umのガラス繊維までは思うように扱うことができます!

学生へのメッセージ

札幌から宮城に来てから強く感じたのは、東北の優しい人柄です。
地域に人柄があるように会社には社風があり、良い環境で働くことが会社に貢献するモチベーションの1つだと確信しています。

山下 悠斗

事務職 人との出会いを大切に。私が見つけた働きたいと思える場所。総務部
技術職 ライフラインを支える重要な製品。その開発に携わることで社会に貢献。 電線事業部
技術職 ミクロの世界での冒険!高度技術と高品質意識にかき立てられて。 光デバイス事業部
技能職 先輩からつないだバトンを今度は後輩へ。それは自分自身の成長にもつながる。 電線事業部
営業職 感謝の言葉が原動力に。魔法の言葉「ありがとう」 営業部
事務職 電線を深く知り、正確な仕事を行う。原価を管理する数字のスペシャリスト。 電線事業部

採用情報

  • 募集要項・待遇
  • 採用スケジュール
  • エントリー受付
  • 会社説明会日程

採用に関するお問い合わせ

  • 〒982-8511
    仙台市太白区鈎取字向原前6番2号
    北日本電線株式会社 総務部(採用担当)
  • TEL 022-307-1736(直通)
    FAX 022-307-1763
  • お問い合わせフォーム
  • saiyo@kitaniti-td.co.jp